星伍/29歳/福岡県/何気ない日々に思う事をのんびり綴るホークスファンの雑記帳。
by fivestar777jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
大補強
ホークスの新外国人選手、
まずは1名が獲得合意、もう1名が獲得間近ということで、
取り上げないわけにはいかないでしょう。

【獲得】トニー・バティスタ/右投右打
昨季成績…打率.241/110打点/本塁打32
昨シーズンはエクスポズに所属していて、
オープンスタンスからの鋭い打球が売り。
右の大砲として期待。

【合意間近】ホルベルト・カブレラ/右投右打
昨季成績…打率.270/47打点/本塁打32
昨シーズンはマリナーズに所属。
投手・捕手以外は全てのポジションを守れる
稀にみるユーティリティプレイヤー。
昨シーズンの失策はわずか『6』の堅守。

上記の2選手ですが、これまでの選手よりも
かなり期待が出来るんじゃないでしょうか?
…というのも、バティスタに関しては、
デビルレイズ、アストロズなどのメジャー複数球団との競合の末、
獲得合意に至った経緯があります。
3Aの選手じゃない、現役メジャーリーガーと言うわけ。

過去にも大物メジャーリーガーがひと悶着起こして退団…
なんて苦い想い出のある選手は何人か記憶にありますが、
そこはオーナーの孫さん。
契約内容にその辺りの条項はビシッと設けてるんじゃないかな?
“神のお告げでは帰国不可”とか(笑)

球団はあと1選手、抑えの左腕をリストアップしているようです。
これで後ろの方は三瀬と並んで磐石の体制になりますね☆

個人的にはこういう大物選手の加入で、
チーム内で起こるサバイバルレースが大好きです。
もちろん、馴染みのある選手が出られなくなるという事もありますが、
プロである以上それは仕方の無い事だと考えます。
極端な話、調子が悪ければ三瀬を2軍に落とす事もあり得るでしょうし、
極度の打撃不振ならば、川崎を落としてショート鳥越もありでしょう。
一番怖いのは“スタメンだけが豪華”という状態。
チームの総合力は、選手層の厚みだと思いますしね。

特に昨シーズンはプレーオフで悔しい思いをしました。
こういう長いシーズンを闘った後の短期決戦にこそ、
選手層の厚さがものを言うわけですし。

ファンの中には「○○選手が見れなくなるから嫌だ」という、
大物外国人選手に反対派の方もいらっしゃるでしょうが、
まあまあ、そう言わずに(笑)
プロの世界は華やかですが、
活躍出来る選手のみが檜舞台に立てる厳しい社会。
大物外国人選手の加入で、
現在の選手もさらなる奮起で飛躍して欲しいものです☆
[PR]
by fivestar777jp | 2005-01-07 13:32 | 鷹雑記
<< 商売繁盛祈願? いまさらですが〜 >>