星伍/29歳/福岡県/何気ない日々に思う事をのんびり綴るホークスファンの雑記帳。
by fivestar777jp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
vsスワローズ戦(オープン戦)
さて、今週も残すところあとわずか。
気合で残りの仕事を乗り切りましょー。
どうも、僕です。

昨日は休みをもらったので、福岡でのオープン戦の最終戦。
vsスワローズ戦に行ってきました〜。
特にこれ以外は予定入れてなかったんで、
若干早めにドームには着いたんだけど…既に行列だしっ!(汗)
開場16:20なんですが…俺が着いたのは15:50なんですが…

渋滞や並ぶのが大嫌いな俺なんでテンションダウンですが、
そんなオイラを救う貼り紙を発見!!
ファンクラブ会員の優先入場制度が生き残ってたんですよね。
んで“旧会員証をお忘れの方はお申し出ください”とあったので、さっそく窓口へ。
仮入場券を発行してもらって、行列を横目に16時前には入場できました(笑)

で、チケットは内野特別席ってやつで、
ブロック内の自由席ってやつです。
入るとバックネット裏までブロック内じゃないですかっ!
…ってなわけで、先日のジャイアンツ戦よりもいい席を確保。
うーん、この席は個人的には最高のポジションだったなぁ。
あの席って普段はSS席なのかな?

スワローズの打撃練習を見てたんですが、
やはり目についたのは岩村、ラミレスの2選手。
「調子よさそうだなぁ」と見てて思ったんですが、
この嫌な予感が的中するとは(泣)

さて、いよいよプレイボールですが、
毎度のこと試合経過は割愛します(←今後観戦レポはこのスタイルで)
試合を見て気付いたことなどを書き上げますね。



まず先発の新垣
結果的に5回8失点と大乱調だったんだけど、
正直「よく8失点で終わったな」というくらい調子悪かったです(汗)
ストレートは140kmをちょっと超える程度でまだ調整段階の感が。
ちょっとストライクとボールがはっきりし過ぎてて、
全体的に球が高めに浮いてましたねー。
そのストレートを狙い撃ちされてる印象が強かったです。
本来の球速・球威なら抑え込めるんでしょうけど…
特に岩村には「何を投げても打たれる」雰囲気がありました。
相性うんぬんより、新垣本人の調子の問題でしょうね。

その後は松本-吉武-三瀬のリレーでゼロに抑え込みましたが、
スワローズの主力は全て下がってしまいましたので参考にはならないでしょう。
あくまで調整登板の意味合いで放ってましたね。

次は野手陣。

今日も元気に川崎が頑張ってましたね〜。
初回に出塁すると、続くバティスタがレフトに大〜きなファールフライ。
迷わずセカンドへタッチアップを成功させてました。
第3打席の二塁打は外角へ逃げる球をうまくさばいてましたね〜。
ちょっと打った後のフォロースルーはイチローを思い出しました(笑)
城島、松中、ズレータの長距離砲にも長打が出て一安心。

大村がまだ打ち急いでるのがちょいと気掛かりです^^;
ただ、大村は守備で魅せてましたね〜。
セカンドの頭を超える打球を追い付いてキャッチ。
普通アレ右中間抜けてるだろ〜?という打球でした。
守備範囲は村松以上のような印象を受けましたねぇ。

ただ、ホークスもスタメンが下がった後に出てきた選手たち。
これはいただけない感じでしたね、全員
もう試合自体がダレてた雰囲気もあったんですが、
ここで奮起せずにいつアピールするんだっ!
荒金、出口、鳥越、的場、井出、本間、森本、吉本
8人で10打席、ノーヒットですよ。。。。
出口と鳥越がひとつずつ四球を選んでたのはヨシとしても、
もっとアグレッシブに振っていって欲しかったですねぇ。
ちょっと大人しすぎる印象が強かったです。
この前のルーキーの江川をちょいと見習って欲しい気がします。

まだまだベンチは本格的に動いてないとは言え、
この前観戦したジャイアンツ戦よりも収穫は少なかったように感じます。

さて、これまでオープン戦を観戦して2戦2敗(汗)
次は開幕カードの27日に観戦予定なんですが、
果たしてどこまでチーム状況を上向きにできるんでしょうか?
これからのロードのオープン戦、
ホークスらしい試合感を取り戻して欲しいところです。
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-11 11:53 | 鷹雑記
<< たばこは悪者? 気がつけば >>