星伍/29歳/福岡県/何気ない日々に思う事をのんびり綴るホークスファンの雑記帳。
by fivestar777jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
久々のドーム
実に開幕第2戦以来のドーム観戦。
vsカープ戦を見て来ました〜!

試合前のアップをするカープ選手達。
交流戦初観戦なんで、「オープン戦か?」と思う程、
ちょっと不思議な光景でした(笑)

で、早速試合に行きましょう。

ホークス先発は星野。
初回はいきなり木村ー嶋と連打を浴びますが、
キレのある投球でなんとかこの回を無失点に切り抜けます。
6回に3連打を浴びて1失点を喫しますが、
それ以外は終始安定したピッチングを展開していきます。
結局星野は7回を投げ被安打6、1失点でリリーフ陣へスイッチ。
この交代のタイミングは最高だったね。さすがと言った感じ。
その後はフェリシアーノ→吉武→神内と繋いで無失点で切り抜けます。

対するカープの先発は長谷川。
しなりのある右腕から伸びのある速球を投げ込み、
ホークス打線は4回までノーヒット。
5回に1死2・3塁のチャンスを迎えますが、
カブレラ、本間と倒れて先制ならず。。。
6回にも1死2・3塁の攻めたてますが、
今度はバティスタ、松中と連続三振…
ちょっと生で見てさらに思ったけど、バティスタ3番は苦しいなぁ(汗)

7回に城島の1発で同点に追い付きますが、
終始カープ投手陣を捕らえきれない攻撃が続きます。
最終回の延長12回は、両チームの守護神が共に抑え、
ホークスは今季初のドロー。

それにしても延長11回2死2塁の場面での城島の敬遠、
ドーム全体のブーイングすごかったなぁ(笑)
ま、あの場面はカープ陣営としたら当然と言えば当然の判断だけど^^;

しっかし、交流戦は新鮮でいいですねぇ。
ライブで見てさらにそう思ってしまいました☆
さて、次はいつ行くかな…

というか久々の観戦で、ブログで試合経過を書いちまいました(汗)
いつもは経過じゃなく場面場面での分析重視なのに。。。
[PR]
by fivestar777jp | 2005-05-12 23:12 | 鷹雑記
<< もう1本いっとく? エースがお返し >>