星伍/29歳/福岡県/何気ない日々に思う事をのんびり綴るホークスファンの雑記帳。
by fivestar777jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
まずは先勝
今日はガッツリ仕事だったんで、
とりあえず試合結果だけを見て感想をば(笑)
具体的な感想はTVor観戦された方にお任せします^^;

セ・リーグ首位を走るドラゴンズとの3連戦の初戦。
ドラゴンズは交流戦に入ってから調子の上がらないこともあって、
しっかりと勝ち越したいところ。
相手先発が川上だけに、非常に大事な一戦です。

試合は川上-新垣の投げ合いで、両チームともゼロ行進。
やはり両投手のこの試合への気持ちの入り方は強いものがあったんでしょう。
ゲームが動いたのは6回。
森野・渡辺・谷繁の3本の長短打でドラゴンズが2点先制。
1、2打席とも凡退の3選手に連打されたって事は、
ちょっと新垣の集中力が切れたのかな?

しかし7回にズレータがツーベースで出塁し、
2死後に宮地のタイムリーで1点差に追い上げます。
8回には4本の長短打で3点、
最終回には井出の移籍後初となるソロが飛び出して計5点。

投げては新垣の後を岡本-フェリシアーノ-吉武-神内-三瀬の、
中継ぎフルコースで無失点に抑え込みます。
実にこの5人で打たれたヒットは1本だけ…素晴らしい。
逆転の鷹、健在でございます。

いっこだけ気になったのが、新垣の球数なんですよね。
6回を投げて被安打7、死四球が3、球数が97球。
う〜ん…今日はかなり制球に苦しんだようですねぇ。。。
調子うんぬんもあるんだろうけど、
交流戦はできるだけ球数は少なくしとかないと、
それだけ相手に情報を与えてしまうことになりますからねぇ…
ま、ドラゴンズの打線は早撃ちする印象はないので仕方ないかもですが^^;

ともあれ、選手たちは昨日の延長引き分けの疲れもあるでしょうが、
9連戦最後のカードの頭を獲ったわけです。
さあ、明日明後日の試合へと弾みのつく勝ち方ですから、
このまま乗っていってもらいましょう〜!
[PR]
by fivestar777jp | 2005-05-13 23:42 | 鷹雑記
<< Close Up Player... もう1本いっとく? >>