星伍/29歳/福岡県/何気ない日々に思う事をのんびり綴るホークスファンの雑記帳。
by fivestar777jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
やはり、立ちはだかるのはこの男。
15連勝で迎えた7月9日ライオンズ戦。
0ー4の完封負けで、ついに連勝ストップしてしまいました。。。

今日は6時過ぎに仕事が終わる“年に一度あるかないか”の日で、
久々にホークス戦をTVで観戦出来たんですよねぇ。
で、帰宅中はラジオで中継を聞いてたんですが…
何でラジオ中継の解説が定岡正二なんだっ!?(笑)
…ま、別にいいけど。

ホークス和田、ライオンズ松坂の同級生が両先発。
立ち上がりからピンチを招くホークス和田でしたけど、
味方の好守に助けられながら、
何とか粘りの投球でライオンズ打線を抑えてました。

対する松坂は、立ち上がり球数が多かったようです。
見て見ると『慎重に慎重を重ねた結果』の球数みたいで。

均衡が破れたのは5回。
フォアボールのランナーを一塁に置いて、
ライオンズのカブレラに特大のイッパツを浴びてしまいます。
あれはど真ん中の高め。城島が内角高めの厳しいところに要求してましたけど、
完全に甘いところにボールが行ってしまいました…(汗)

対する松坂。
変化球(特にスライダーとチェンジアップ)が冴え、
好調のホークス打線、完全に押さえ込まれてしまいました。。。
特にホークスの3外国人選手に対しては徹底的に厳しい攻めで、
実に3人で8三振を奪われてしまっています(汗)
完全にスライダーのキレで腰が引けてしまってました。。

最終回、ホークスは初めてスコアリングポジションにランナーを進めるも、
2アウト満塁で迎える打者はズレータ。
TVに向かって「行け!パナマ運河まで飛ばせ!」の期待も届かず、ゲームセット。
うーん、初めて2塁にランナーを進めたのが9回ってのは、やっぱ苦しいっす。

エースが抑え、4番が打った今日のライオンズの勝利はお見事でした。
うん、敵ながらアッパレ。今日は認めざるを得ないでしょう。
松坂…やはり、立ちはだかるのはこの男だったか〜。

しかーし、今日の試合は今日の試合!
これだけの見事なピッチングをされちゃうと、
明日のゲームに影響するような負け方じゃないと思うんですよねぇ。
連勝は必ずいつか止まるもの。
さあ、明日からまた新しい気持ちでゲームに望んでもらいましょう。
[PR]
by fivestar777jp | 2005-07-09 21:37 | 鷹雑記
<< いい休日 休みでもええんちゃうん >>