星伍/29歳/福岡県/何気ない日々に思う事をのんびり綴るホークスファンの雑記帳。
by fivestar777jp
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プレーオフ第1戦
       123456789 計  | 勝 M藤田(1勝0敗0S)
 マリーンズ 000100120 4  | 敗 H杉内(1勝0敗0S)
 ホークス  010000100 2  | S M小林雅(0勝0敗1S)
 
       本塁打/Hカブレラ1号 M里崎1号
       安打数/H7 M11

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・

大事な初戦での悔しい悔しい敗戦スタートとなりました。
さて、試合の経過を追っては、他ブログさまで書かれてることと思いますので、
オイラが観た中で気になったポイントを書いていきます。

■先発・杉内について
全体的にはストレートが走ってたけど、高めに抜ける明らかなボールが多かった。
1発を浴びた里崎への初球は甘いコースへ抜けたカーブ。ちょっと不用意でしたねぇ。

■継投について
彼女さんとこにも書かれてるよう、継投がワンテンポ遅れてましたね(汗)
8回の頭から吉武で良かったんじゃないかなぁ。
ただね、ランナーを返してしまった吉武の調子うんぬんを責めるより、
サブローを打ち取った後のベニーは歩かせて良かったんじゃないかなぁと。
塁を埋めて今江との勝負、ゲッツーを狙った方が良かった気がするんですよ。
吉武のミスというよりバッテリーのミスチョイスだったかな。
三瀬は無失点で凌いだものの、死球に加えてボール先行なのがちょい不安です。。。

■高橋秀について
ルーキーにも関わらずのびのびした投球でした☆
抑えたのはもちろんのことですが、
プレーオフという独特の雰囲気を経験したのが今日の一番の収穫ですね!
第5戦の先発への試運転は上々といった感じです。

■7回裏の攻撃について
宮地の送りバントはセオリー通りでいいバントでした!
状況はワンアウトランナー3塁。
この時投げてる藤田以外に、マリーンズで残ってる投手は薮田と小林雅。
ホークスにはあと左の柴原・大村というカードが残っているため、
この場面で、代打大道は結果はダメだったものの、采配としては間違いじゃないですね。
的場はお見事!十分過ぎる1本が出た!
…が、その直後の牽制アウトが痛かったです。。。

■2番打者について
荒金のスタメン起用自体は『?』だったものの、
第1打席→球数を多く投げさせた上で四球。
第2打席→三振したもののフルカウントまで投げさせる。
第3打席→カウント1ー3から四球。
無安打だったもののよく球数を投げさせました☆
明日からは右投手が続くため、代打でいい当たりを飛ばした柴原に期待ですねぇ!

■松中について
やはり気負い過ぎなのか、入れ込み過ぎなのか、相当な力みが見られましたねぇ。
一番顕著なのが、ボールの見逃し方に余裕がない感じ。。。
ただ6回の打球はセンターライナーになったものの、難しい球をうまく打ちました。

■川崎について
非常にバットが振れている感じがありました☆
このシリーズ先頭打者として、どんどん積極的に攻めて欲しいですねぇ。
ただ、8回の柴原の当たりで飛び出したのはやんちゃ過ぎ(笑)


…とまあ、この辺りですかねぇ。
やはり松中&ズレータで出塁ナシ。バティスタを含めても、
クリーンナップで1安打というのは痛いですねぇ。
明日以降の爆発に期待したいところです。

とりあえず初戦を落としたのは正直厳しい結果ですが、
もう気にしても仕方ありません。明日勝てばチャラになりますし、
鷹ファンの希望はエース斉藤の右腕に託されましたっ。

頼むゾ!
[PR]
by fivestar777jp | 2005-10-12 22:07 | 鷹雑記
<< 第2戦の展望 決戦当日 >>