星伍/29歳/福岡県/何気ない日々に思う事をのんびり綴るホークスファンの雑記帳。
by fivestar777jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
悪い流れは断ち切った!
いやあ、今日は終わってみれば快勝!
試合の中盤まではどう転ぶか分からない展開。

初回に柴原の送りバント失敗でチャンスを潰すものの、
2回に連打で一挙5点を挙げたホークス。
しかし新垣の走塁中の故障で急遽佐藤がマウンドへ。
2回に2点、3回に1点を取られ、ジリジリ追い上げられる、
非常に嫌な空気でした。

しかし5回裏の守備でのズレータの超ファインプレーで、
(1塁走者と交錯したあと、飛び出した2塁走者の石井を刺した場面)
一気に試合の空気が変わりました☆
その裏先頭の大村が安打で出塁し、川崎が四球を選ぶ。
柴原の打球は相手エラーを誘い1点を追加。
松中が倒れた後に、守備で貢献したズレータが2点タイムリー!
中盤で一気に突き放したホークスが、
先日の嫌な敗戦の意識を断ち切る快勝、再び貯金生活へ☆

中盤以降にズレータのファインプレーで立て直した竹岡、
そしてその後を受けた篠原が本当に良く投げた!
7回ウラの投球を見てると、本来の篠原が戻って来た感じ。
左の中継ぎが非常に苦しいチーム事情の中、
孤軍奮闘といった感じで気迫十分でしたね☆

オイラが見てこの試合のオモテのMVPはズレータで、
ウラMVPは山崎だと思うんですよね。
4安打でヒーローインタビューだったけども、
一番の貢献してるポイントってそこじゃないと思うんですよね。
先制タイムリーや猛打賞という数字での評価ではなく、
2打席目3打席目が、共に2死ランナーなしからの安打だった。
結果次の打者が投手なのでチェンジになったとしても、
次の回は先頭の大村からの攻撃になるわけです。

加えてホークスはこの試合3者凡退は7回が初めて。
つまり2アウトランナーなしの状態でのヒット2本が、
完全に相手に流れをやらない小さな圧力にもなっていたかと。
4安打放ったってことより、この2本に意味がある。
こういう得点の望みの薄い場面で塁に出ることで、
チームに貢献するっていう“影の活躍”はオイラ的に評価大です(笑)
うむ、いい仕事してたぞ山崎!

しかし新垣といい竹岡といい…あまりハッキリしない故障続き。
しかも両選手ともに足がつったのかな?
これから夏場に向けてさらに疲労が蓄積していくわけだし、
選手の身体のケアは十分にして欲しいですねぇ。
故障での離脱は今のチーム状況ではかなり厳しいっす(汗)
[PR]
by fivestar777jp | 2006-05-30 21:49 | 鷹雑記
<< 得るものの多かったドイツ戦【親... もうすぐ始まっちゃうぞ >>