星伍/29歳/福岡県/何気ない日々に思う事をのんびり綴るホークスファンの雑記帳。
by fivestar777jp
<   2005年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧
情緒不安定
ええ、まさにそんな状態の星伍です。
どうもです。

なんかねー、ホント目まぐるしく変わってるわけですよ。
それはもうグルグルグルグルと。。。
一番の原因と言うか、
影響が大きいのは仕事なんですけどね(笑)
他にも要因はいくつかあるんだけど、
↑だったり↓だったり。
とりあえず今週の仕事は明日までだから、
なんとかあと2日乗り切らないとねぇ。

というか、もう今日で3月も終わりですねぇ。
これで今年も4分の1が終わり…早過ぎっ(汗)
この調子で今年もあっという間に終わるんかいな。
もうすぐオイラも28歳…うーむ。。

色々と難しいなぁ。
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-31 11:02 | どうでもいい話
貴重な勝ち点3
さて、今日も我慢出来ずに書いちゃいます
サッカーW杯アジア最終予選、
vsバーレーン戦を録画→帰宅後即チェック!

バーレーンは前回アジアカップで相当苦しめられた相手。
しかも北朝鮮相手に勝利した後という事で、
モチベーション的にも非常に危険な相手でした。

結果は相手のオウンゴールによる1点で、
1ー0で日本の勝利、勝ち点3を手にしました〜(パチパチ)
この試合、俺の目で見て効果的に機能していたのは3選手。
トップ下の中村俊、ボランチの中田英、そして左サイドの三都主。

まず中村ですが、この試合はホントに運動量が豊富で、
相手からのファールを多くもらってました。
球際にも積極的にチャレンジしてましたし、前線で奮闘してましたねぇ。

中田英は、守備の意識を高く持ち、早め早めに相手を潰してました。
俺の中では“チームの役割り”を最優先させた中田のゲームメイクは高評価です。
また、隙を見て一気に前線へと切り込む事で、
相手に怖い印象を与えていたところがまた中田らしさでしたし。

そんな中、完全に日本の左サイド/バーレーンの右サイドを制したのが、
紛れもなく三都主でした。
前半→後半になるにつれて、徐々にアグレッシブに攻め上がる三都主。
相手のカウンターもケアしつつ、左は完全に日本のゾーンでした。
その分相手の意識が左に向かったときの、
逆サイドの加地も攻め上がる事が出来ましたしね。

さて、これで日本は勝ち点6の2位に浮上して、
最終予選の半分を折り返すことになったわけです。
次節はアウェイで再びバーレーンとの試合になります。

今日の試合、実は前半は相手ペースのような錯覚に陥りました。
攻めても攻めてもしのがれて、一気のカウンターを受ける格好でした。
特に立て続けにコーナーを蹴っていた時間帯、
あそこはどんな形ででも一点が欲しかった場面ですねぇ。。。
押し込めない時間が続けば続く程、
バーレーンの術中にハマる感じがありましたし(汗)
それにしても、CKもFKもよく弾き返されたなぁ…

次節のバーレーンは、
勝ち点3を取るために前掛かりになってくる事が予想されます。
攻撃力のあるチームなので苦しい試合になるでしょうけど、
しのぎきって欲しいですね。
今日の試合で相手DFのでっかいやつがイエローもらってました。
どうやら次節出られない選手が相手にはチラホラいるようです。
あの壁たちの高さが少しでも低くなれば、
日本のセットプレーがもっと活きてくるハズ。。。
そこら辺に期待したいですね☆

まだまだ先の見えない最終予選ですが、
今日の勝ち点3は非常に大きな意味を持ってます。
もしドローで勝ち点1だったらと考えると…ゾッとします^^;
今後も一試合一試合、課題を持って日本らしい戦いをして欲しいですね。
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-31 00:35
待ちます。
いやあ、ホークス開幕4連勝。
常に先制点を取られてるのが気掛かりですが、
結果としては最高の数字を残してるので嬉しい限りです。

昨日の試合は松中が外れました。
やはり肩の症状がよくないんだろうなぁ(汗)
日曜日の試合でも、場面場面で肩を押さえるシーンがありました。
凡退した後には、かなり長い時間気にして押さえてましたし…
バットの芯を外すと衝撃が響くくらいと言うことは、
結構厳しいものがあるのかもしれませんね。。。
あくまで大事をとってということでしょうが、
全く無理をする時期ではありませんので治療に専念して欲しいですね。

そんな中での4連勝ですが、
華々しい開幕戦績の話題に隠れて、
非常に嬉しいニュースをひとつ。

ウエスタンリーグのvs広島戦。
故障からリハビリを経て復活を目指してる山村が、
8回からリリーフとして公式戦に登板。
前回は打者1人に対してでしたが、
今回は1回投げ抜きました!
打者4人に対して1四球3三振、最速147kmをマークの力投。
何より嬉しいのが本人のコメントにも出てるけど、
“ストレートで空振りが奪えたこと”でしょう!

入団以来4年間、ずっと怪我に苦しみ続けた選手だけに、
これ以上再発することなく復活して欲しい。
1軍のマウンドで投げる勇姿を是非見たいですねぇ。
長いシーズンは始まったばかりですので、
焦らず調整を続けて欲しいです☆
山村に関しては、我慢に我慢を重ねて待ち続けた、
球団フロントにも拍手を送りたい気持ちですね。

山村、待ってるぞ!
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-30 10:16 | 鷹雑記
明日こそ
“絶対に負けられない戦いが、そこにはある”パート2

25日、vsイラン戦で1-2と敗れた日本代表。
ホームに帰って明日30日、vsバーレーン戦を迎えます。
イラン戦は予選6戦の中で1番難しい試合となることはみなさんご存知でしょうから、
先日の敗戦は少なくともある程度の予想の範囲内。
ただ、今回のvsバーレーン戦はそうもいきません。
どんなにデタラメで最悪な試合展開でも、
結果として勝ち点3を獲らなければいけない試合です。

明日の試合、多く報道されているように、
まず30日は三都主、田中が出場できますので、
システムを4-4-2から3-5-2に戻すようです。
真ん中に宮本、その両脇を中沢と田中が守る3バックですね。

中盤は従来の攻撃的MF1人になり、そこに中村が座ります。
左右は三都主と加地が務め、ボランチに福西と中田英。
この中田英の位置は、本来は小野のポジションなんですが、
累積警告で今回のバーレーン戦には出られませんので、
そこにすっぽり落とし込んだカタチになりました。

FWは高原と鈴木の2トップと言われています。
ちょっとイラン戦の玉田の出来が良くなさ過ぎたからでしょうけど。
これに途中出場で動きの良かった柳沢が控える格好です。

まずなんと言っても注目なのは“ボランチ中田英”でしょうねぇ。
どうやら福西と並ぶのではなく、若干福西より前でプレーすることで、
“攻撃的ボランチ”“守備的ボランチ”と住みわけるようです。
これで中田英は、前を向いてプレーができる機会が増えるわけです。
俺は前回のイラン戦、代表で一番動きが良かったのは中田英だと思ってますので、
ここを起点に左右のサイド攻撃への大きな展開、前線へ一気に抜けるパス、
そして時にはドリブルで相手陣内に切り込む中田英に期待したいですねぇ。

ただ、同時にボランチによっての不安要素もあるわけです。

イラン戦で何度か場面がありましたが、
日本代表が決定的なピンチになる場面は、
中村か中田英がボールを奪われた場面からのカウンターが多いんですよ。
チームとしては“中村・中田英はキープしてくれる”ことが前提なんです。
これは、中田英がボランチに入ることで、より自陣へ近い位置でプレーしますので、
より一気のカウンターを狙われることも想定されます。
いかに福西が中田とのバランスを上手に保つか、ここもポイントですね。

バーレーンは守りが非常に堅固で、典型的なカウンターチームですが、
良く自分たちの戦い方を知っているチームです。
『ここが勝負』という場面では一気に攻めに攻め、
それ以外の時間帯は、忠実に守り重視で試合を膠着状態にしてしまいます。
日本はそこをこじ開けて勝ち点3を獲らなければならないので、
非常に難しい試合になるとは思います。

試合を左右するのはボランチ中田英の存在か、
もしくはジーコ監督の交代選手のカードの切り方か。
色々な要素に注意しながら明日の試合を見たいと思ってます。

…っていうか、試合時間は思いきり仕事なんで、
リアルタイムでは“絶対に見られない戦いがそこにはある”(泣)
…また録画したやつをじっくり見よう。。
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-29 10:46 | スポーツ全般
vs日本ハムファイターズ戦(公式戦)
今年初の公式戦観戦でございます。
開幕戦は俺好みの投手戦→逆転勝利だったわけですが、
それに続く第2戦とあって、
勢いに乗っていけるだろうと期待しつつ観戦に望みました〜。
一緒に観戦していただいた方々、
5時間以上の長丁場の試合お疲れさまでした(笑)

↓例によって試合展開ではなく感想中心です。
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-28 10:25 | 鷹雑記
開幕!
さて、今日は残念ながら仕事です(泣)
おまけに昨日のサッカー日本代表の敗戦…
と、泣き言ばかりは言ってられません〜。

本日、2005年プロ野球、パ・リーグ開幕!

福岡ソフトバンクホークスは、
ホームで北海道日本ハムファイターズを迎え撃ちます。
正直オイラは、今年のファイターズはかなり怖い存在と思ってて、
“最も注意すべき相手”といきなり当たるわけです。

ホークスの先発は和田、ファイターズはミラバル。
この開幕投手の顔合わせで、長いシーズンが始まるわけです。

注目される松中の出場ですが、
どうやら『四番・一塁』での強行出場が決定されたようです。
ファンとしては無理はして欲しくないですが、
前日のフリー打撃を王監督が直接見た上での判断なら、
おそらく大丈夫な範囲なんでしょう。
松中が居ると居ないのとでは、
相手に与えるプレッシャーが全然違ってきますからねぇ。

最初は今シーズンの順位予想を書こうと思ったんだけど、
今回は止めとこうと思ってます(笑)
頭の中では予想順位は決まってるんだけど、
心の中にしまっておこうかな、と。
別に特別な意味はないんですけど、ただそんな気分なんで(笑)

さて、明日の観戦を楽しみに、
今日も仕事頑張りますか〜!
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-26 10:25 | 鷹雑記
海外組と国内組の実力差
寝て、明日書こうと思ったんだけど、
もう書かずにはいられなかったので書いちゃいます。
サッカーW杯アジア最終予選、vsイラン戦を見ました〜。

偏った意見ですので、読まれる方はご注意を。
どのような偏り方かは、タイトルで想像してくださいませ。

続き↓↓
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-26 01:31 | スポーツ全般
久々の熟睡
昨日の夜も揺れましたね〜。
23時30分過ぎだったかな?震度3だったようで…
もう完全に過敏になってる星伍です。
けど、徐々に終息に向かってますねぇ。イイ傾向です。

昨日の朝、病院に行ったんですよ。
実は地震以来かなり眠りが浅くて、
寝てる途中でもちょっと揺れると目が覚めちゃう日々でした。
(お?実はすごく繊細でデリケートな男なのか?俺は)
その影響で、例の眼精疲労が復活しちゃったんですよねぇ(汗)
んで、また薬を処方してもらいに行ったわけです。

病院の先生にそういった事情を説明してたんだけど、
結構同じような症状を訴える人、多いみたいです。
地震以来、いつも揺れてるような感覚とか、
目眩や吐き気、頭痛なんか起こす人もいるんですって。
うん、確かに俺もいつも揺れてるような感覚はあったけど、
目眩や吐き気は眼精疲労の症状に近いから、
原因はどっちかハッキリとは言えなかったんですよね。

で。
先生が出した結論は『精神安定剤』。
重度のものではなく、ごくごく軽〜いやつらしいです。
先生に「キミには普通の安定剤は必要無いです」と断言されて、心の中では
“これでも繊細でピュアでアイフルのチワワみたいな男なんだぞ!”
と叫んでましたが、「ですよね〜☆」と愛嬌たっぷりに答えるオイラ。
とにもかくにも、まずはきちんと睡眠を確保することが大事だそうで、
すごく弱〜いやつを出してもらいました^^;

で。
夜、家でのんびり過ごしてたんだけど、
最初に書いたようにまた震度3の揺れがあったんですよ。
う〜ん、、、ストレス溜まる(怒)

最初もらった時は飲むかどうか迷ったんだけど、
とりあえず寝る前に薬を飲んでみることにしました。
そしたらもう、ぐっすり熟睡ですよ!
1時前には寝たんで、いつもより早い時間だったんだけど…
朝まで完全に熟睡できました☆
何てのかな…目が覚めたときに、前日までと感覚が違うんですよね。
目覚めスッキリ!とまではいかないけれど、
目の奥がズーンと重い感覚は無くなってました☆

とりあえず数日は飲んでみようかな。
けど、習慣にならないようにきつい時だけに限定しよう。
やっぱ自然に体を休めることが大事だからねぇ。
彼女が出来たら一泊で温泉に行こう。
バッチリ療養しないといけないねぇ、心身共に。
…できる前に行ってもいいんだけど^^;
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-25 11:26 | 日々の暮らし
いよいよ明日
“絶対に負けられない戦いが、そこにはある”

W杯アジア最終予選、vsイラン戦が明日ありますね。
放送はPM10:20頃かららしく、仕事で見られるか微妙なので『要録画』です。
いよいよ敵地に乗り込んでの大一番を迎えますねぇ。

このアウェイでの一戦が予選中どれだけ重要かは、
見てる方には説明の必要がない程ご存知かと思います。
イランというチームがどれだけ難しい相手かは、
すでにネットやメディアを通じて報道されてますし。

日本代表のシステムは、今回は4-4-2。
これはイランが3トップ気味な布陣であることと、
中田英×中村俊を活かす為の布陣と言われてます。

注目はボランチの位置に福西を据えていること。
今までのジーコ監督の采配を考えると、中田、中村、小野に稲本を加えた、
海外組で形成する“黄金の中盤”が規定路線のようにも思えるんだけど、
今回は国内組の福西をスタメンで起用するようです。

これは国内組が好調を維持していることも考えられるんだけど、
最重要視してるのはセットプレーじゃないかな、と。
アジア最強のオフェンス陣を誇るイラン代表相手ですから、
ある程度攻め込まれる時間帯が長く続くことが予想されます。
日本の攻撃は少人数でのカウンターになるだろうけど、
その人数差が関係ないのがセットプレー。

小野、中村、三浦淳など、精度の高いキッカーがいますので、
なおさら相手陣内でのセットプレーは重要なポイントになってきます。
ここで高さのある福西に期待してるんじゃないかな、と。
もともと福西はFWの選手ですので、得点感覚は十分ですし。

中田や中村のように、一人でボールをキープ出来る選手が、
いかに相手ゴール近くでファールをもらえるか、という部分が、
明日の試合は大事になってくると思います。
加えて明日の主審は“カード乱発”で有名な人なので、
上手に相手のファールを誘うのがポイントですね。

明日の試合で求められる結果は「イランに勝点3を与えないこと」。
日本代表には『負けないサッカー』を徹底して欲しいですね。
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-24 10:54 | スポーツ全般
突然ですが、みなさんは悩みはありますかー?
大小関わらず、誰にでも何かしらあるとは思いますが、
こんなオイラにもあるんですよ、おっきな悩みが。

まだね、色々と具体的に書いたり話したりする段階じゃないんだけど、
こいつが結構考えちゃうもので…
結論を出すにはもう少し煮詰める時間がいるんだけどね。

俺ってどちらかと言うと相談受けるタイプなわけですよ。
“頼りたい”よりも“頼られたい”し。
それにあまり人に悩みを打ち明ける方ではないしね。
彼女がいれば「なあ、どう思う?」ってアドバイスは求めるけど、
そうじゃなければ他の人にはほとんど事後報告なわけです(笑)

けど相談と言っても、相談する相手にもよるんですよねぇ。
例えば戦国時代(分かりづらい例えだけど)で言うなら、
本多忠勝や福島正則や島左近といった“豪傑”より、
竹中半兵衛や黒田如水のような“智将”に憧れるタイプなんですよ。
こういったタイプが全く違えば、
相談しても相談にならなかったりするわけで。。。。
とりあえずウチの会社は豪傑タイプ揃いでアテにならないし(笑)

もう少し時間が経てばハッキリと見えてくるんだろうけど…
自分の気持ちも状況もね。
けど、待つのも正直しんどいなぁ。。。
[PR]
by fivestar777jp | 2005-03-23 10:01 | 日々の暮らし