星伍/29歳/福岡県/何気ない日々に思う事をのんびり綴るホークスファンの雑記帳。
by fivestar777jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ヤクルトリノ
どもども、金曜日の星伍です。
いやー、今週もやっとこさここまで来ましたねぇ。
月・火曜日が一番しんどかった…やっぱ水曜日病院に行って正解だった。
おまけにその日は、仕事終わったあと彼女とも会えてリラックス出来たし☆
残るは今日のみ。頑張りまっしょい!

今季からチームの名称が変更になった東京ヤクルトスワローズ。
キャンプのファンサービスの一環として新しい試みをしています。
いやあ、いいなぁこういう感じ(笑)
スワローズの『明るく楽しく』って感じのチームカラーが見て取れます。
ただ単に笑いじゃなく、どういう選手かってのもちゃんと折り込んでいってるだろうし。

ま、こういうサービスはどの球団にも合うってわけじゃなく、
例えばホークスのチームカラーにはそぐわないわけで。
ただ『ファンに楽しんでもらう』という意図を球団や選手が持ってくれるってのは、
ファンの側からしても嬉しい事ですよねぇ☆

…で。
話はがらっと変わって、今や毎日放送されてるにも関わらず、
オイラが一向に触れなかったトリノ冬季五輪の話なんですが。
各競技の日本代表選手、苦戦を強いられています。
日程も折り返していますが、今だ獲得のメダル数はゼロの状況です。

でね、オイラが見てて一番悔しいのが、
選手が「メダル取れなくてすいません」ってインタビューで言ってる姿なんですよ。
確かに五輪競技なわけで、選手達はメダル目指して戦ってるわけだけど、
個人的にはそれが全てじゃないと思うんですよねぇ。
自分の持てるパフォーマンスを最大限に発揮して、
その結果みたいなもんじゃないのかなぁー、メダルって。
選手に変にメダルに対しての使命感を持って欲しくないんですよね。
もちろん応援してる以上、ファンは上位成績を期待するのは当然なんですけど。
というか、メダル取ったら俺も嬉しいですけど(笑)
いいじゃん謝らなくたって、と思うわけです。
「思い通り出来なかった、悔しいから次頑張ります」でイイと思うんだけどなぁ。

ただね、こういう感じはやはり冬季五輪の日本における“知名度”とかも
少なからず影響してるのかな、とも思うわけですよ。

夏季五輪の場合、冬季に比べて日本ではメジャーです。
例えばSスケートの加藤条治が世界記録保持者なのは知らなくても、
柔道の谷(田村)亮子が金メダリストなのは知ってる、というくらいな話で。

日本のウィンタースポーツは、五輪以外で通常TV中継される機会も少なく、
企業スポンサーを探す事もなかなか容易ではないわけで。
海外遠征ともなると、自費で1回に数百万を自己負担してる競技もありますし、
ここでイッパツやらないと!みたいな4年に1度の機会。
そういう気負いってのも全くないとは言い切れないし。。

例えば海外だと金メダリストやワールドカップ覇者には多額の報奨金が動く。
数千万、選手や競技によっては億単位で動く事も。
これは単にお金の問題、と言うよりも『アスリートとしての活動資金』の面で考えると、
非常にアドバンテージがあるわけですよ、この時点で。

きちんとスポンサーもついて、選手が競技だけに専念出来る環境になれば、
もっともっと普及&浸透&レベルアップにもなるんだろうけど。
うーん、なかなか難しいですねぇ…。

ともあれ。
トリノ五輪日本代表選手には、メダルよりもまずは悔いのないように。
今の持てる力を存分に発揮して欲しいです☆
…あ、けどやっぱりメダル取って嬉しそうな選手の表情も見たいなぁ(笑)
[PR]
by fivestar777jp | 2006-02-17 12:44 | スポーツ全般
<< 美味ちゃんこ センター争い >>